COLUMN

2021.04.05

今年も1ヶ月延びてラッキーと思ってたけど何やかんや4月になったので令和2年分の確定申告しました

坂田 坂田

気づけば新年度、というか4月も4日になっておりました。

ヌルッと始まった新年度、何だか忘れていることがあるようなと思ったら、そう、

確定申告を華麗にスルーしておりました。

申告期限は令和3年4月15日(木)

昨年度に続き、令和2年分の確定申告についても申告・納付期限が1ヶ月延びております。

【当初の期限】 令和3年3月15日(月)

【延長後の期限】 令和3年4月15日(木)

コロナもたまにはいいことあるよね余裕余裕、とか思っていたのですが、あっという間に4月4日。

申告期限がまあまあ目前に迫っておりました。

重い腰をあげ、カードリーダーを引っ張り出してきてe-tax。

最近推されているのはスマホでの申告ですが、今のところPCを使っています。

マイナポータルとか使って完結するのかな。

ブラウザ、IE以外もいけるってよ

ちなみに期限の延長以外で今年の確定申告におけるビッグニュースと言えば、IE以外にも対応ブラウザが増えたことではないでしょうか。

マイナンバー方式のe-Taxに関して言えば、

Windows Internet Explorer/Microsoft Edge/Google Chrome
Mac Safari
スマートフォン・タブレット Safari/Google Chrome

で対応が可能です。

Macでクローム非対応など地味に不満はありますが、前年度までまさかの Internet Explorer一択だったことを思えば、すごい進歩です。

年に1度の確定申告の時だけ、やむなくIEを立ち上げていたのは私だけではないでしょう。

その他、UI的にこまごまと改善されていたこともあったように思います。

分かりやすく、使いやすく改良されていくのはとてもありがたい。

自分が慣れてきたということを差し引いても、数年前に比べるとe-taxの使い勝手は格段に良くなって来ました。

誰もがもっと簡単に、正確に申告できる環境が整ってくれるといいなあと思います。

2月早々に申告を済ませると秒で還付金が入ると聞きつつも、今年もまあまあギリギリになりました。

来年こそは。

この記事のキーワード:

ライター紹介

坂田

坂田 恵里

ライター兼雑用係。移住組のよそ者ですが、熊本が大好き。おいしい飲食店の情報を探すうちに肥後ジャーナルに出会った元読者です。

CONTACT

広告のことで悩んでいることがあれば、
お気軽に河内研究所にお問い合わせください。
全力で最適な広告提案をさせていただきます。

お問い合わせはこちら